conohaの約束

conohaの約束

「conoha」は、人と自然に優しいもの作りのために「3つの約束」があります。まず1つ目の約束は、直接肌につけるものだから「人にやさしい」ものでなければなりません。

 

出来る限り合成素材は使用せず、素肌にやさしい素材・成分を選ぶ約束をします。2つ目の約束は、限りある自然の恵みを大切にするために「自然にやさしく」しなくてはいけません。

 

川・海・大地を汚さないために、「石鹸」など生分解性の高い素材を使うことを約束します。そして3つ目の約束は、毎日続けるために「使い心地が良い」と思うものでなければなりません。

 

どんなに肌や自然に良いものだとしても、使い心地が悪ければ毎日使い続けることができなくなります。使い心地の良さを追求し、毎日続けられることを約束します。

 

この「3つの約束」は毎日人が地肌に使うものだからこそ、人にも自然にも優しいものでなければいけません。スキンケア・ヘアケア商品が、自然とどのように関係をしているのかと、疑問に思う方もいるかもしれませんね。

 

洗顔やシャンプーをした後に、それを洗い流します。この洗い流したものは、下水を通って自然に流されるのです。このような石鹸・シャンプーの中の成分に、石油系のものが入っていたりしたら自然には優しいものではありませんよね。「conoha」は、人にも自然にも優しいのです。